fc2ブログ
スズラン便り

ヘルパーさん

28日は朝から姉の所に行き掃除、洗濯、布団干しをして福祉へ通帳変更をしていただくことをお願いしたら午後から行きますとのこと。夫は大阪へ行っていたが時間がなかったので昼食は先に済ませて又姉の所で待つ。なかなか見えなくて結局3時過ぎていた。待つのは長い。
年度末でお忙しそうで無理も言えない。書類を持ってきていただいたので記入して、いろいろお話を聞く。人事異動があるかもしれないとのことですが、できることなら変わらないでほしい。

29日、姉の調子も良さそうなので1日休もうかと思い、夫と淡路へチューリップを観に出かけた。早咲きのチューリップ、水仙、クリスマスローズなど美しく咲いていて自然の中で少しのんびりした。昼食は海鮮丼が美味しいという道の駅で夫にごちそうしてもらう。
帰りに姉の所によると1階のポストまで行ったという。又痛みが出るのでは?と思った。

30日、朝6時半ごろ電話をかけてきて痛みが強くトイレでしゃがんでいたというので医院が開く8時半に車で送ってもらい受診。強めの注射でもと本人が言うが何が起こるかわからないので紹介しますと言って探してくださって、11時にその病院へ行く。
待つ事2時間、やっと診察そのあとCT,MRIの検査があり最終的に入院させていただいたのは5時過ぎ。院内では車いすを使用。救急室で今晩ちゃんとできるか心配。

31日、朝10時に行ってみるとトイレにはよく言ったが車椅子が使えて洗面も出来たと話す。家に帰りたいというかと思ったがベットも車椅子も楽で良いなんていやだいやだと言っていたものが・・・
午後には部屋も変えてもらったのに一人で立ってドアにもたれ転びそうになったのでベット柵を4本にしますがよろしいですかと電話が入った。抑制の形になるので了承を得るためです。じっとしていれば良いものを要らないことをするから余計動けなくなった。
困ったものだ。
スポンサーサイト



スズラン便り
Posted byスズラン便り

Comments 0

There are no comments yet.