fc2ブログ
スズラン便り

慌ただしい日々

桜

入所が決まってからの慌ただしい日々、でも13日土曜日は最高のお天気で朝のうち届け物を持って行き帰宅してから夫を誘って有馬へ行ってきました。少し風はありましたが桜は満開大勢の観光客で賑わっています。写真を撮りながら上の方のかんぽの宿で温泉にはいりビールを飲んで電車で揺られながら帰宅した。久しぶりに気持ちも落ち着きリラックスできた。

今日までの1週間の忙しかったこと。
先ず、10日の食農塾の終わったあと買い物を済ませてのぞくとご飯を食べている。孫が来たのではというが今お昼を食べていると言って孫と一緒にお寿司を食べたことを忘れている。入所までの予定を昨日書いておいていたので孫もわかってくれていると思うが、どこへ行くの?引っ越しか?泊まりに行くのか?何度施設に行くと話してもダメ。ゆっくり休みなさいと言って帰る。

11日は理学療法士の方が家での状態を見に来て下さる。その前にケアマネさんも保険証のコピーと書類を特養に送るよう準備していただいた。
そのあと新聞代を取りに来てもらってしばらくおしゃべり。持って行く衣類を準備する。なんでそんなに沢山いるのか?すぐ帰ってくるんだろう?とショートステイのように思っているらしい。

ヘルパーさんも集金に来て施設に入れて良かったねと言ってくださる。

お茶にしようかと言っていたらご近所の方が明日から入るんですって?と訪ねて下さりお話。一人よりそこの方が淋しくなくて良いよと励ましたくださる。多くの皆さんに助けられて一人でやってきたが限界でしょう。でも本人は世話になっているとも迷惑が掛かっているとも思っていない様子。
夜電話で、引っ越すのだったら片付けないといけないのに誰も何も言ってくれないと言う。入所も引っ越しもショートステイもこんがらがっている様子。持って行くものは準備したから身体だけ行ったらよいので早く休みなさいと電話を切る。

12日、朝迎えに行くとぼ~っとして炬燵に入っていてどこへ行くの?という。着替えて夫の車で送っていく。血圧など計ってもらいお世話になりますと落ち着いた様子。部屋もデイルームでの席など教えてもらい昼食が来るまで一緒にいた。
もう帰って!あんまり来なくても良いよ、誰にも言わんといてと言っている。

午後家の台所や冷蔵庫の整理、洗濯をしたが米びつの中に調味料や調理器具など入れてロープで括ってあった。自分でも片付けようとしたのでしょう。

13日持って行くものがあったので取りに行き持って行った。家の電話に留守電で電話頂戴とスタッフの方に促されながら言っている。でも行って見ると入浴中だったので帰ろうとしたら上がってきた。電話のことも何も言わない。久しぶりに風呂に入って気持ち良かったのかほっとした感じ。どうか環境に慣れてくれますことを祈るばかり。まだほっとできるところまではいかないけれど・・・
スポンサーサイト



スズラン便り
Posted byスズラン便り

Comments 0

There are no comments yet.