fc2ブログ
スズラン便り

手術

今日はとうとうOPの日、10時過ぎに病院に行き園の方から連れてきてくださるのを待っていた。割と平気そうな顔をしている。遠いな~と言う。どこに何しに来たかすぐにはわからず話しているうちに少しずつ分かってきた様子。部屋は個室しか空いてゐなくてそこに入れてもらう。園の方が帰られた後入院手続きをして開始までいろいろ話ながら、点滴やトイレなど準備される。

話の中でもわかっているところと全くトン珍かんなことを言っているところもあり、私は何をしてもらうの?と言ったりする。OP室に入ったのを機に食事をしに帰宅。1時間ほどして言って見ると部屋に帰っていて割としゃべっていて痛くもなんともない、メスも使ってないのでは?などと・・・麻酔が利いているからだと言ってもすぐに同じ話をする。少し眠るように促して側に座っていた。夢を見たのかお米を買ってきてとかお金をおろしてきてとか自宅にいる感覚なのかもしれない。

傷は見ていないけれど先生も無事終わりました。又何かあったら考えましょうとのこと。夕食も殆ど完食。食べ終わるのを見届けて帰宅。とりあえず無事に終わった事が本当に良かった。今晩スムースに過ごせたら言うことなし。私は幸せだと言ってくれるのがせめてもの救い。ありがとうございました。
スポンサーサイト



スズラン便り
Posted byスズラン便り

Comments 0

There are no comments yet.