fc2ブログ
スズラン便り

公開講座

14日午後3時~5時までの予定で「市民公開講座、全ての人に訪れるその時~看取り」が神戸芸術センターであるのに誘われて行ってきました。
第一講演「在宅医療について」 関本 雅子(関本クリニック)
第二講演「宗教的立場から」  頼富 本宏(種智院大学)
第三講演           落合恵子 (作家、クレヨンハウス代表)

自分の看取り体験、訪問看護によるターミナルケアー、落合恵子さんの7年によるお母さんの介護。
見取りが終わった後の自分の気持ち、体験や反省、看取る人も看取られる人も満足できたか?など
私だったらどうしてもらいたいか?どうしてあげたいかいろいろ考えさせられる。
気持ちを寄り添わせることが出来るかであろうと思われる。
重い問題だと思う。 
スポンサーサイト



スズラン便り
Posted byスズラン便り

Comments 0

There are no comments yet.