fc2ブログ
スズラン便り

梅林、句会

昨日も書かずに終わった。朝から梅林ボランティア、前日ほどではないが気温は低く、寒いけれど風が弱いのが助かる。
卒業記念の植樹のための場所を決めて少し穴を掘り準備する。
その作業以外の人は前回剪定した枝をチップにかけるため太さや長さを調整する。又裁断機を持ち上げてチップを作り堆肥として使用する。お昼は親しいメンバー3人でおうどんを食べに行き、おしゃべり。作業中は余り話すこともできないので貴重な時間で楽しかった。

今日は2月の句会。亡くなられたご主人の方の先生の忌日。本当は8日でしたが今日の句会でみんなで忌を修す。沢山の供花が並べられ温室にいるような感じ。2名欠席でしたが先生のいろいろな俳句界の話も聞き虚子先生と親しかった先生ならでの話も聞かせてもらえる。話も弾み帰りはみんなより先に失礼することになった。
修正してもらった句もあるが選んでもらものを記す。

青空に春日大社のとんど焼き
 山焼きの真っ赤な炎這ひ登る
   ○草之の忌供華の溢れて暖かし
      佳きことの兆し快晴春立つ日
       室咲の中の人気の猫柳
         お山焼始まる花火揚がりけり
          友逝きて庭の臘梅満開に
            寒明の心地とならず今朝の冷
              眺めゐる万作咲くを待ちし日々
                             幸
スポンサーサイト



スズラン便り
Posted byスズラン便り

Comments 0

There are no comments yet.